アクセス解析
Show Technology 1
FC2ブログ
Show Technology 1
旧 演出照明/映像制御 / MileruntechBlog 2008~2011まで
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショーコントロールのブログへ
 新しいブログへの移転が完了しました。本日より、新しいブログページをごらんください。


 http://mileruntech.ldblog.jp/


FC2ブログでは、いろいろお世話になりましたが、このブログ更新はここまでです。
スポンサーサイト
ブログの引っ越し
 2008年から続けてきたこのブログ。自分で作ったブログサイトで公開する方法もありましたが、新しい技術に対応する早さなどを考えると、一般のブログサービスを利用したほうが、管理が簡単という点で、当時FC2は見た目で使いやすかったこともあって採用しました。

 しかしながら、中国でアクセスしようとするとなぜか、アクセスできず、その点で使い勝手がわるいこともあって、唯一アクセス可能だったLiveDoorブログへの移転を計画するに至りました。このサイトは当面は残しつつ、新しいブログへの準備を進めたいと思います。

 このブログでは主にマイルランテックという会社で行っている今の現状をお伝えするとともに、ショーコントロールに関連する情報の提供に使って参りましたが、そろそろ新しい時代への変革期であるようです。
まもなく新しいサイトへの切換えがはじまります。2008年から4年ほどの機関でしたが、いろいろとお世話になりました。ありがとうございます。




柔軟に予定を組み替える
scheduler mini

 自動演出の中には、決められた予定で実行されるものというイメージがありますが、定期的に同じ内容とか同じ時間に動作するものはあっても、ユーザーやその設備のオーナーなど、技術者以外の方が再生する演出を組み替えたり、毎日同じではなく、今日だけ特別イベントの再生するというように、柔軟に予定を組み替え可能なシステムは少ないと思います。(1点もののオリジナルシステムじゃなくて、こういう汎用のシステムでという意味)

 Medialon社のスケジューラーソフトウェアは、Medialonのショーコントローラーを任意の時間で実行できるように設計されたソフトウェアで、しかも操作は非常に簡単。だれでも予定を組む事ができます。また、ショーコントローラー側でスイッチを押したり、何かの条件が加わると予定を自動的に変更といった仕組みを作ることも可能です。

 すでに川崎のほうで、これを運用いただいているお客様もいらっしゃいますが、今回、さらにまた別の演出で使うこととなり、私自身がこのプログラムを担当したこともあって、深くこのソフトを理解するに至りました。ただ、よくあることですが、これまで外国では特別指摘されなかったように見える問題点など、日本で見つかってしまうことがあり、1つは解決してもらいましたが、まだ納得できていない点もあったりで、つくづく日本人は自分も含め、細かいことに気づいてしまうものだなあ~感じます。

もちろん、直してくれるので、困ってはいないのですが、なぜ今まで他の国で気づかなかったのだろう?と不思議に思います。そういうことがしばしばあるので、やはり日本という国の品質に対するこだわりは今でも世界トップではないかと思うのです。なにしろ一人一人が気になる。気にする。わけですから、見逃されるわけないというか。。そういう意味ではうちで取り扱う製品は、日本でさらに磨かれて、すごくいい製品になっていくんではないかと勝手に自負していたりします。



copyright © 2018 Show Technology 1 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。