アクセス解析
Show Technology 1 光源が変わっていく時代
FC2ブログ
Show Technology 1
旧 演出照明/映像制御 / MileruntechBlog 2008~2011まで
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
光源が変わっていく時代
oELIMG_1486.jpg

 昨日、「今はこの展示会が熱いから見ておいた方がいい」というお誘いを受けて、次世代照明の展示会に行ってきました。いつも制御することに夢中で光源そのものにはあまり興味がなかったこともあって、こんなに盛り上がっているとは知らず、勉強になりました。

会場を一回りして言えることは、これからは工場などにある放電管の照明も、街路灯も屋内の蛍光灯もすべてLEDになるんだなという印象でした。LEDとは思えないほどに明るいサーチライトのようなものまでありました。それに蛍光管型のものやランプの形など、いろいろな形のまた色温度の製品があるので、今ある光源が完全にLEDに置き換わるのはそう遠い話じゃないんだなとあらためて、その勢いに驚きます。今ある光源が新光源に置き換わるというかなり大きな変化の境にあって、世界中の関係者が熱くなるのはよくわかりますね。

舞台照明機器関連の方もちらほらいて、照明を扱う人は照明に関するものに関して幅広く研究と商売のネタ探しをしているもんなんだなということも思いました。自分ももう少し光源とかに興味をもったほうがいいのかな?

さて、そんな展示会の中で私が以前から興味ある分野が有機ELの技術で、うすっぺらい板のようなシートのような形状の面光源。以前からあったけれどまだ明るさが足らず、もう少し時間が必要なのかと思っていたけれど、もうかなり明るくなっていて、この分野もこれから発展するだろうなと期待をしています。




コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Show Technology 1 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。