アクセス解析
Show Technology 1 最新のハードウェアに触れる
FC2ブログ
Show Technology 1
旧 演出照明/映像制御 / MileruntechBlog 2008~2011まで
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新のハードウェアに触れる
congojr_1495.jpg

 最新CongoJrの出荷準備中です。カタリストのデモデータを入れたり、その他いくつかの機能チェックなど。
昨年、久しぶりに照明とカタリストを同時制御したら、ちょっと痛い目にあったけれど、このCongoとはもう長い付き合いになった。会社の設立時に購入したのが最初だけれど、それ以前に大きいほうのCongoでイベントの照明をやったりもした。

 確かに昨年は慣れない現場でちょっと「あたふた」したけれど、主張は変わらずで、メディアサーバーにはよくできたコントローラーだと思う。いろいろ変更して欲しいこともあるけれど、照明卓の概念を理解せずとも、使えるという点では、映像さんにとってやさしいコンソールなのではないだろうか?

今ではこれを使いこなせる映像さんも増えているようだし、(まあ1社か2社の話なんですがね)DMXコントローラーに対する壁はかなり下がったととらえるべきじゃないかな?

 さて、この新しいコンソールをいろいろ触っていると気づくのが、以前のCongoJrよりなんだかきびきびしているということ。聞くところによるともうハードウェアも大きく変わり、あたらしくなっているそうな。。これがコンピューターの世界だよね。ハードの進化は驚異的な速度で変化していき、それまでのハードウェアがすぐに陳腐化していく。コンソールだから大きな違いは出ないけど、メディアサーバーだと影響大ですけどね。





コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Show Technology 1 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。